Language
ニキビを知る知るつくらない 大人のためのピュア肌ラボ
ニキビを知る知るつくらない 大人のためのピュア肌ラボ

プロが伝授!大人のニキビケア Vol.6 エステティシャンが教えるニキビケアのための正しい洗顔法

  • つくらないためのニキビケア

洗顔は、大切なスキンケアのひとつ。毎日欠かせない習慣だけに、間違った方法のまま続けているとニキビができやすくなったり悪化させてしまったりすることも。今回は、意外に知られていない正しい洗顔法をお教えします。

大人ニキビの主な原因は角質の乱れ

思春期のニキビは過剰な皮脂が主な原因ですが、大人ならではのニキビの原因は、お肌を覆っている角質の乱れ。食生活の乱れや睡眠不足、ストレス、疲れといった内的要因と、紫外線や間違ったスキンケアといった外的要因で、お肌の生まれ変わりがスムーズに行われなくなると、古い角質が肌の表面に留まりがちに。固く厚くなった角質層の毛穴に皮脂がつまり、ニキビができてしまうのです。

ゴシゴシはNG、優しく洗って

ニキビを防ぐためには、古くなった余分な角質を洗顔できちんと落とす「角質ケア」が大事。必要な皮脂や角質まで落としてしまわないように、マイルドタイプの洗顔料をしっかり泡立て、優しく包み込むように洗いましょう(イラスト参照)。そのあと泡が残らないようにすすぎ、タオルでそっと押さえるように水分を拭き取ってください。洗うときも、拭くときも、ゴシゴシこすってはダメ。あくまでも「優しく」がポイントです。

洗顔後はすぐに、化粧水→美容液→クリームまたは乳液というステップでお肌に潤いを与えましょう。

ニキビはできはじめからケアを

春・夏肌から秋・冬肌へと大きく変わる10月はお肌の新陳代謝のバランスが崩れて、角質の状態が不安定になり、一段とニキビができやすくなる季節です。ニキビはできはじめからのケアが肝心。対処が遅れるほど治りにくく、アトになるリスクが高まります。早めにケアしてキレイなお肌を守りましょう。
洗顔後はすぐに、化粧水→美容液→クリームまたは乳液というステップでお肌に潤いを与えましょう。

監修:エステティシャン 永井 恵さん
メイク学校を経て2006年ラパルレに入社。
ラパルレ町田店 店長を経て、2012年3月退社。現在目黒にてエステサロンをオープン。
公式ブログ:http://ameblo.jp/esthe-bloom/

この記事が気になった方には、
こちらのペアがおすすめです。

ペアアクネリキッド治療薬[外用薬]

出来はじめからのニキビを治療し、きれいな肌に。ペアアクネリキッド治療薬は、洗顔後にコットンでニキビ部分に浸透させる、リキッドタイプの治療薬です。いつものスキンケアはそのままでOKなところも魅力です。

ニキビの治療[第2類医薬品]ニキビの治療[第2類医薬品]

関連記事