Language
ニキビを知る知るつくらない 大人のためのピュア肌ラボ
ニキビを知る知るつくらない 大人のためのピュア肌ラボ

プロが伝授!大人のニキビケア Vol.1 ニキビを悪化させないスキンケア

  • 治すためのニキビケア

朝、鏡を見たらニキビが・・・。
そんなときは、いつもどおりのスキンケアで大丈夫?と悩む人も多いのではないでしょうか。
そこでメイクアップアーティストさんに、ニキビを悪化させないためのスキンケアを教えてもらいました。

ニキビを悪化させないようにするには、お肌をできるだけ清潔な状態に保つことが大切

毛穴の奥に余分な脂や老廃物を残さないよう、まずていねいに洗顔をしてください。
メイクをしていないすっぴんの時も、外出した場合お肌は汚れているので、クレンジングを使用した方がいいですね。

朝の洗顔後は、化粧水でしっかりと保湿します

化粧水は染み込むまでしっかりなじませて(お肌が冷たくなるくらいが目安。)
美容液、乳液の順に塗布した後、すぐにメイクをはじめず、少し乳液が肌になじむまで待ちましょう。(目安は2~3分ですが、肌状態により個人差があります。)
そうすることで、メイクのもちがよくなるばかりではなく、お肌への負担も少なくなります。

また、日焼けはニキビの大敵で、紫外線が当たると跡が残りやすくなってしまいます

日焼け止めは塗ったほうがいいのですが、できるだけ低刺激のものを選ぶようにしてください。また、硬めのタイプは伸ばす際に摩擦がおこり、お肌への刺激になりやすいので、やわらかく、伸びのよいものを使うといいでしょう。日焼けをしやすい鼻の頭や頬の一番高い部分から塗り広げ、目の下など肌の柔らかいところは薄く伸ばすことがポイントです。

帰宅後は早めにメイクと汚れを落としてください

毛穴の汚れをそのままにしておくとニキビを悪化させてしまうので、どんなに疲れていても、クレンジングと洗顔はサボらないようにしたいものです。

監修:メイクアップアーティスト 今井 布弥
1983年神奈川県出身。美容専門学校を経て雑誌、広告、舞台、TV、講師etc。
現在フリーランスとして幅広く活躍中。

この記事が気になった方には、
こちらのペアがおすすめです。

ペアアクネリキッド治療薬[外用薬]

出来はじめからのニキビを治療し、きれいな肌に。ペアアクネリキッド治療薬は、洗顔後にコットンでニキビ部分に浸透させる、リキッドタイプの治療薬です。いつものスキンケアはそのままでOKなところも魅力です。

ニキビの治療[第2類医薬品]ニキビの治療[第2類医薬品]

関連記事